オーサワジャパン

商品情報

商品検索

特集

新しい『食欲の秋』を見つけよう

食欲の秋、と言われるのは、秋は甘味のある、美味しい食材が多いから。そして、かつて食料を採るのが難しかった冬に向けて、身体に栄養を蓄えておこうとする習性の名残りでもあるそう。

とはいえ、食べ物が手に入りやすい今の時代。秋は夏の疲れを癒やし、来る冬に備えるために、どう食べるか、または食べないか、が大切になってきます。マクロビオティック クッキングスクール リマで、これからの食べ方と料理を、学んでみませんか?

 

旬に合わせた、食材選びと調理法


秋の味覚といえば、さつまいも、くり、かぼちゃ。きのこ類も豊富ですね。旬の素材は、値段が手頃だから、食卓に登場する回数が増えるのでは。

私たちは普段から何気なく、季節に合わせて食材を変えていますが、『どうしてそうするのか』を、クッキングスクールリマでは分かりやすくお伝えしています。

例えば味噌汁。クッキングスールリマでお伝えする基本の味噌汁は、昆布と椎茸のだしを使います。ベースは昆布だし。椎茸だしの割合を、夏から冬にかけて減らしていきます。味噌は麦味噌と豆味噌のブレンド。冬にかけて、豆味噌の割合を増やしていきます。

どうして?? 

その答えは、香りをかいで、食べて、味わって、違いを感じてみてください。

 

2021年9月期 3ヶ月でじっくり学ぶ


<開催講座・開講日>
ベーシックIコース
・デイクラス 9/8(水)
・ウィークエンド 9/4(土)

ベーシックIIコース
・デイクラス 9/7(火)
・ウィークエンドクラス 9/5(日)

アドバンスコース
・デイクラス 9/2(木)
・ウィークエンド 9/11(土)

マスターコース
・デイクラス 9/3(金)
・ウィークエンドクラス 9/26(日)

クッキングスクール リマ 講座のお申し込みはコチラ

クッキングスクール リマでは、感染症拡大防止対策を徹底して、皆様のご来校をお待ちしております。