食で変わるココロとカラダ。マクロビオティックはじめませんか?

オーサワジャパン

食で変わるココロとカラダ。マクロビオティックはじめませんか?

商品情報

商品検索

マクロビオティックレシピ

商品部「imoko」のオリジナルレシピ

焼き芋×酒粕甘酒玄米味噌マフィン

Baked Sweet potato Muffin

材料

(マフィン型 6個分)
<A>
・オーサワの玄米粉パンケーキミックス 1袋 200g

<B>
・有機無調整豆乳 190g
・オーサワの有機玄米甘酒(なめらか) 70g
・酒粕 50g
・オーサワのなたねサラダ油 50g
・有機立科玄米みそ 小さじ2
・有機レモン果汁 8g
・紅はるかの焼き芋ペースト 100g

<C>
・紅はるかの焼き芋 角切り200g(トッピング用含む)
・オーサワの有機いりごま(黒) どばっと

つくりかた

1.紅はるかのさつまいもをオーブンで焼き芋にし、200gは皮ごと角切り、100gは皮をむいてマッシャーで潰してペースト状にしておく。

2.豆乳を小鍋で温め、酒粕・玄米甘酒・玄米みそを溶かしておく。

3.焼き芋ペースト以外の<B>の材料を別のボウルに入れ、油が乳化するまでよく混ぜ合わせたら、最後に焼き芋ペーストも加える。

4.<A>のボウルに3を合わせある程度混ぜたところに<C>も投入して軽く混ぜ合わせる。

5.グラシン紙を敷いたマフィン型に生地を盛り、焼き芋の角切りと黒ごまをトッピングしたら、160℃に予熱した電気オーブンで 27分焼けば出来上がり!

コメント・ポイント

・さつまいもは甘くてねっとりした紅はるかやシルクスイートがおすすめです☆ 紅あずまにすると、ほくほくまた違った美味しさに。 角切りは紅あずま、ペーストは紅はるかも◎(鳴門金時だと甘さが上品すぎて物足りず、安納芋だと甘みは強いものの、とろ〜りしすぎて 角切りもペースト化します(笑))
・焼き芋の水分量や甘みによって、豆乳と玄米甘酒の量は調整してください♪

とろ〜り甘〜い焼き芋をたっぷり使ったマフィンです☆
粉類は「オーサワの玄米粉パンケーキミックス」のみなので、焼き芋を焼いておけばオーブンに入れるまで10分かからない 超お手軽レシピ♪
焼きたてのふわぁ〜っと香る酒粕の香りと、甘じょっぱい甘酒×味噌の風味がたまりません!

オーサワジャパン商品部
稲垣安里